コピーガード付きDVD

コピーガードが付いているDVDコピーサービスはどのように行うのでしょうか? - コピーガード付のDVDコピーサービス

新着情報

▶2015/08/01
コピーガード付のDVDコピーサービスの情報を更新しました。
▶2015/08/01
各種ビデオからDVDコピーの情報を更新しました。
▶2015/08/01
DVDコピーをするメリットの情報を更新しました。
▶2015/08/01
DVDコピーをする場合に最低限知っておきたい用語の情報を更新しました。
▶2015/08/01
DVDコピー業者がしているコピーガードサービスについての情報を更新しました。

コピーガード付のDVDコピーサービス

コピーガード付のDVDコピーサービスについてお話していきたいと思います。
コピーガード付のDVDコピーサービスは、お客様が準備されたDVD-Videoデータを、デュプリケーターという複製(コピー)装置にて、デジタルコピーガード信号を記録し複製(コピー)するサービスのことです。DVDコピーを頼むなら日本ビデオサービス・ディスクズへお問い合わせください。DVDを大量にコピーできます。
JetCopier DFシリーズのDVDディプリケーター(コピープロテクトの機能が付いたもの)を使用してコピーガードをかけます。
複製(コピー)したDVDはコピーガードが付与されるため、不正流出防止に効果を発揮します。
大切な映像を違法コピーから守ることができます。
コピーガード付DVDコピーサービスのポイント。
従来のコピーガードで必要とされていたプロテクトを施すための特殊なディスクや、ライセンスが不要になったため、低コストにて提供することが可能になりました。
従来のコピーガードで必要であった収録データ以外の空き容量がいらなくなりました。
よって、マスターディスクは容量(4,7GB)フルに利用することができます。
mttere
データの圧縮も必要としないため、画質の劣化無しで何枚もコピーすることができます。
市販の映像DVDで用いられているCSSと呼ばれるコピーガードの強度と同じレベルのコピーガードを採用しています。
ほとんどのDVDプレーヤーや、Windows Media Playerで再生可能です。
詳しくは、最寄のお店に問い合わせるなどしてみて下さい。
DVD-Rにコピーガード機能を付けることのできるサービスがあります。
納期は1日から対応可能の場合が多いです。
一般的なライティングソフトなどのDVDコピーを防ぐことが可能です。
著作権保護、個人情報保護などに効果を発揮してくれます。
DVD-Rコピーガードは、マスターDVD-Rを支給するだけで簡単にコピーガードをかけることができます。
今までDVDにコピーガードを付与するには、オーサリングを行ってDLTテープなどに出力し、そのあとにプレス作業が必要だった為、時間や必要な枚数が少ないという方にお勧めなサービスです。
お客様から支給して頂いたDVD-Rの映像に、コピーガード専用データを追加しコピーガード用マスターDVDを作成することができます。
映像データ自身に加工を施すわけではない為、画質の劣化を心配する必要はありません。
互換性に関しても、通常のDVD-Rと変わりませんから、安心して利用できます。
対応可能な内容に関しては、DVD-Videoのみとなっております。
データDVDに関しては作業が出来ませんのでご注意下さい。
コピーガード出来る機能は以下の通りです。
PC(パソコン)による単純コピー。
メニュー画面を含むコピー、およびディスク部分のコピー。
各種リッピングソフト(DVD Shrink等)によるコピー。
デュプリケーターを使用したコピー。
コピーガードが出来ない機能は以下の通りです。
ビデオ出力したアナログコピー。
データDVDのコピーガード。

Copyright(C)2015 コピーガード付きDVD All Rights Reserved.